中央区のかき氷店

中央区のかき氷店を5件掲載。かき氷店のメニュー、場所、営業時間、トッピング、シロップなど。

中央区のかき氷店はこちら!

  • プーアル茶の専門店 銀座・三徳堂

    プーアル茶の専門店 銀座・三徳堂 Photo by vsbksy202

    プーアル茶を得意とする銀座の中国茶店「三徳堂」が夏場に提供している台湾式かき氷。1階が茶は売り場になっていて、2階が客席。色とりどりのお豆がごろごろ入った豆豆豆と、台湾かき氷といえば、マンゴーがたっぷり山盛りのマンゴーかき氷など、どれもボリューム満点。

    プーアル茶の専門店 銀座・三徳堂

    東京都中央区銀座7-8-19 喜多ビル1F・2F
    地図

    詳細情報

  • 麦酒屋 るぷりん

    麦酒屋 るぷりん Photo by vsbksy202

    シンプルで温かみのある、アットホームな雰囲気の麦酒屋「るぷりん」。天然氷を極薄に削り、「るぷりん」オリジナルのシロップをかけたかき氷は口の中ですぐにとけ、頭がツーンとしない。冬でに食べたくなる、一度食べたら忘れられないかき氷。

    麦酒屋 るぷりん

    東京都中央区銀座6-7-7 浦野ビル 3F
    地図

    詳細情報

  • とらや 銀座店

    とらや 銀座店 Photo by koosawa

    有名老舗和菓子店「とらや」。店内は昭和の喫茶店のような感じ。「宇治金時」、そして銀座店限定の「苺みぞれ」が人気。大きな器にキメ細かい氷が山盛りに盛られてボリューム満点。

    とらや 銀座店

    東京都中央区銀座7-8-6 2F
    地図

    詳細情報

  • AKOMEYA TOKYO(アコメヤトウキョウ)

    AKOMEYA TOKYO(アコメヤトウキョウ)

    「お米」を中心としたライフスタイルショップブランド AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)が銀座本店に併設されている「AKOMEYA厨房」で2017年7月1日(土)より、「天然氷のカキ氷」を数量限定で販売する。 「天然氷のカキ氷」はふんわりとした口溶けが特徴で、シロップは練乳みぞれ味ベースの“AKOMEYA厨房オリジナル”手作りシロップ5種類より、お好みの2種類を選ぶことができる。これからの季節にぴったりだ。 ■商品概要 商品名・価格:「天然氷のカキ氷」 ¥1,300         +¥100で白玉を追加できる。         ※表示価格は本体価格(税抜価格) 販売期間:...

    AKOMEYA TOKYO(アコメヤトウキョウ)

    東京都中央区銀座2丁目26
    地図

    詳細情報

  • tcc Singaporean Café & Diner(ティー・シー・シー シンガポリアン カフェ アンド ダイナー)

    tcc Singaporean Café & Diner(ティー・シー・シー シンガポリアン カフェ アンド ダイナー)

    シンガポールで大人気の新タイプかき氷 『シンガポール・スノーアイス』新登場。『シンガポール・スノーアイス』は、その名の通り、雪のようなふわふわとした食感のスノーアイス。特殊な技術で作られた味付きのアイスを専用の機械で薄く削ることで出来上がる。フレーバーは、シンガポールで3大人気の「マンゴー」「抹茶白玉小豆」「ミックスベリー」の3種類。3種類ともボリューミーな見た目とは違い、味はサッパリと甘さ控えめで、一人でもぺろりと食べられる。6月28日(火)から9月30日(金)まで販売。

    詳細情報