沖縄のかき氷店

沖縄のかき氷店を11件掲載。かき氷店のメニュー、場所、営業時間、トッピング、シロップなど。

沖縄のかき氷店はこちら!

  • パーラー ぱいぬ島

    ぎっしり詰まっているのにふわふわなかき氷。シロップは10種類以上から選べる。ぜんざい(黒蜜)とマンゴーが人気。竹富島を訪れた際には寄りたいお店の一つ。

    パーラー ぱいぬ島

    沖縄県八重山郡竹富町字竹富417
    地図

    詳細情報

  • ひがし食堂

    ひがし食堂 Photo by manta3da4

    名前の通り定食類が充実している食堂で食べられる絶品かき氷。メニューは色鮮やかな三色ぜんざい、ミルクぜんざいが人気。なぜかき氷なのに「ぜんざい」かと言うと、氷の下には大きな金時豆、白玉が大量に隠れているから。お腹も大満足。

    ひがし食堂

    沖縄県名護市大東2丁目7-1
    地図

    詳細情報

  • 琉冰 おんなの駅

    琉冰 おんなの駅 Photo by ichiroplus

    おんなの道の駅の中にある「琉冰 (りゅうぴん)」というフルーツパーラーのかき氷。フルーツがどっさり載って、ボリューム満点。季節のフルーツを使い、沖縄ならでは紅芋、ジーマミ、アテモヤなどの食材を使ったかき氷にも出会える。

    琉冰 おんなの駅

    沖縄県国頭郡恩納村仲泊1656-9 おんなの駅内
    地図

    詳細情報

  • 鶴亀堂ぜんざい 読谷本店

    鶴亀堂ぜんざい 読谷本店 Photo by w_hn

    読谷村の世界遺産座喜味城跡前に位置し、こだわりの豆、こだわりの氷、こだわりの白玉を使用し、こだわりのぜんざいを提供しているお店。沖縄では、ぜんざいとかき氷を融合したようなものを「ぜんざい」と呼ぶ。人気メニューは「紅芋黒糖ぜんざい」。氷の上から紅芋パウダーがまぶされ、そして全体的に黒糖シロップがかけられ、そしてその中に紅芋アイスが隠されている。レトロな雰囲気漂う落ち着いた店内で、ゆっくりとぜんざいを味わう、それはまさに癒しの時間。

    鶴亀堂ぜんざい 読谷本店

    沖縄県中頭郡読谷村喜味248-1
    地図

    詳細情報

  • 丸三(まるみつ)冷し物

    鹿児島名物「白くま」をオススメしている沖縄の食堂。きめ細かい氷がふんわりと高く積まれていて、その上にさっぱりした甘さのミルクシロップがたっぷりかかっている。氷の下からはたっぷりの金時豆と白玉も。通常サイズはかなりボリュームだが、ハーフサイズもあるので女性やお子さまでも安心。

    丸三(まるみつ)冷し物

    沖縄県糸満市糸満967-29
    地図

    詳細情報

  • ヤシの木

    小浜島中心部の集落にあるかわいいカフェ。サトウキビが名産の島だけあって黒糖シロップのかき氷が美味しい。かき氷の他にも島の特産品を使ったさまざまなメニューが楽しめる。

    ヤシの木

    沖縄県八重山郡竹富町字小浜2584
    地図

    詳細情報

  • 石垣島冷菓

    石垣島冷菓 Photo by manta3da4

    昔懐かしい雰囲気の氷菓子屋さん。特製の氷とすっきりとした甘さの黒糖蜜が味わえる。今川焼きも人気。

    石垣島冷菓

    沖縄県石垣市字大川305
    地図

    詳細情報

  • 新垣ぜんざい屋

    1948年創業の老舗。メニューは「氷ぜんざい(250円)」一種類のみ。氷の下に隠れたあずきが特徴的。薪で炊かれた金時豆は絶品。

    新垣ぜんざい屋

    沖縄県国頭郡本部町字渡久地11-2
    地図

    詳細情報

  • Mango Cafe

    Mango Cafe Photo by kensassa

    石垣港離島ターミナルの正面にあるカフェ。地元石垣島産のマンゴーを使ったかき氷を堪能できる。

    Mango Cafe

    沖縄県石垣市美崎町4 海人工房1F
    地図

    詳細情報

  • 琉球甘味 琉宮

    沖縄ぜんざいをはじめ、沖縄の素材を使ったオリジナル甘味がたくさん。なかでもやわらかく削ったかき氷の上に沖縄ぜんざい.金時豆をベースに、押し麦、緑豆を使った伝統的な本格ぜんざいは一番人気。氷の下にはたっぷりの金時豆。この金時豆がむっちりとして甘さ控えめで、全体のバランスをすっきり整えている。

    琉球甘味 琉宮

    沖縄県那覇市松尾2-10-1 公設市場 2F
    地図

    詳細情報

11件中 1 - 10件目