かき氷専門店 あんどりゅ。

かき氷専門店 あんどりゅ。の詳細情報です。 かき氷専門店 あんどりゅ。は上前津のスポット。 更に広域から探すには 、名古屋・愛知のかき氷店東海・中部のかき氷店からどうぞ。

2014年11月7日にオープンしたばかりの通年かき氷しか提供してないかき氷専門店。ふわっふわのかき氷が美味しいと、3時間待ちの行列ができることもある程の大人気店だ。 名古屋ではあまり食べる事ができない「かぼちゃ」や「さつまいも」、「スッキリサッパリ桃とザクロ酢」や「でらまっちゃらて」など変わり種だけど美味しいシロップが勢ぞろい。
かき氷専門店 あんどりゅ。
※「みんなのかき氷部」は一般の皆様から投稿された情報も掲載しているため、掲載内容の正確性は保証されません。ご利用される際は必ず公式情報をご確認ください。

名古屋・愛知のかき氷店

  • 尼ヶ坂

    初夏夏限定の尼ケ坂定番「摘みたていちご」は摘みたてのいちごを濃厚なペーストにした自家製シロップ。「黒蜜ときなこ」は沖縄の黒糖で作った黒蜜にたっぷりのきな粉をかけていただく尼ヶ坂お勧めのオリジナル。ギャラリーも兼ねていて、展示を楽しむことも出来る。アンティークの家具をうまく取り入れた独自の空間も魅力。

    尼ヶ坂

    愛知県名古屋市北区杉村1-4-4 尼ケ坂ビル
    地図

    詳細情報

  • 雀おどり總本店

    雀おどり總本店 Photo by ketoshi

    創業安政三年、名古屋栄の老舗和菓子屋雀おどり總本店。名古屋名物ういろう、手詰最中(もなか)、蕨餅(わらびもち)他が名物。夏期に喫茶で味わえるかき氷で人気なのが、黒糖の大島氷に金時、ミルク、わらび餅のトッピング。伝統の和菓子も楽しみながらかき氷をいただける。

    雀おどり總本店

    愛知県名古屋市中区栄3-27-15
    地図

    詳細情報

  • ささやなぎ

    ささやなぎ Photo by ritohha

    名古屋のかき氷の名店「ささやなぎ」。7月~9月しか営業していないレアなお店。ふわふわな氷で、それでいてあのかき氷らしいジャリジャリした食感も残されてる絶妙なバランス。味は大きく分けて抹茶、紅茶、いちごの3つで、それに追加してあずきやミルクなどをトッピングすることができる。「F氷」という抹茶、ミルク、紅茶、レモンがかかった贅沢なかき氷もある。人気メニューは「宇治金時」。大人な抹茶の味が口にふわりと広がる。

    ささやなぎ

    愛知県名古屋市中村区名駅南1-17-2
    地図

    詳細情報

  • 本町茶寮

    本町茶寮

    「古き良きもの」を伝える犬山城下町の甘味茶房「本町茶寮」。2014年4月1日、犬山城下町のメインストリート「本町通り」にオープンした和カフェで、築100年以上の古民家を改装した店内でゆったりとした時間を過ごすことができる。キュートな見た目のふわふわかき氷で、たくさん食べても頭がキーンとしないのが特徴。冷たいものが苦手な人でもパクパク食べることができる。味は、抹茶・ミルク・マンゴー・プリン味の4種類で、価格は500円(税込み)。楽しみ方は自由で、店内でゆったりと食べるもよし、テイクアウトで城下町の町並みを散策しながら食べるもよし。そのほかにも本町茶寮では、犬山名物の「炙り田楽定食」や、オー...

    本町茶寮

    愛知県犬山市大字犬山字東古券673
    地図

    詳細情報

  • 甘味処 柴ふく

    築100年の民家を改装した、ノスタルジックな雰囲気がある甘味処。約20種の豊富なメニューの中でも、「黒柴ミルク」は大量にかかったきなこ、黒蜜、ミルクがバランス良く組合わさった味わいになっており、最後の一口まで美味しく食べられる。入店時には看板犬がお出迎えしてくれる。

    甘味処 柴ふく

    愛知県名古屋市中区大井町1-45
    地図

    詳細情報

  • 京都イオリカフェ(旧店名:光琳堂福寿庵)

    京都の老舗和菓子屋「笹屋伊織」がプロデュースする和カフェ。かき氷のメニューは「宇治金時」「ミルク金時」「黒蜜きなこ金時」の3種類。口の中でサラッと溶ける氷、風味の良いシロップ、コクがある金時、もちもちの白玉のどれをとっても、一度口にすれば上品さを感じられる。質・量ともに大満足間違いなし!かき氷も食べたい、パフェも食べたいという欲張りさんには両方一挙に楽しめる「宇治氷パフェ」がオススメ。

    京都イオリカフェ(旧店名:光琳堂福寿庵)

    愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1 名鉄百貨店本館 9F
    地図

    詳細情報

  • 塚本氷問屋

    地元の人たちに愛される昔からの塚本氷問屋。そこで夏期限定でかき氷が食べられる。昔ながらのカップに入ったどこか懐かしいかき氷は150円!天然氷ではないものの、48時間かけてゆっくり凍らせている氷はやさしい口どけ。飯田街道と名古屋環状2号線の交差に近いところにあり、ドライブのついでに立ち寄りたい。

    塚本氷問屋

    愛知県名古屋市天白区平針5丁目804
    地図

    詳細情報

  • 緋毬(ヒマリ)

    名古屋を代表する有名な銘菓「大須ういろ」が経営する「緋毬」。和菓子職人とパティシエにより生み出される和と洋が合体した新感覚のかき氷を提供している。そしてかき氷の人気メニューは「ティラミス」。ふわふわな氷に薄めのコーヒーシロップ、そしてその上からココアパウダーがかけられ、氷の中にはぷるぷるのコーヒーゼリーが。口の中に広がる不思議な食感を楽しもう。

    緋毬(ヒマリ)

    愛知県名古屋市中区栄3-4-6 サカエチカ内
    地図

    詳細情報

  • 鬱花

    駅から少し離れた住宅街に佇む隠れ家的なカフェ。かき氷は桃、パイナップル、レモンの3種類。果物そのものの甘味が凝縮されたピュレ状のシロップを、ふわっふわっの氷にかけた一品は大好評!お膳に乗せられて運ばれてくることで上品さも感じさせる。緑に囲まれた空間でオアシス気分を思い切り味わえる。

    鬱花

    愛知県名古屋市緑区鳴海町字宿地66-1
    地図

    詳細情報

  • 甘味処 相生

    一年中かき氷が食べられる甘味処。氷は、温度・湿度により味が変わり、削り方ひとつで口に入れた食感も変わってしまう。甘味処 相生では、その日の氷に合わせて、刃の角度を調整するこだわり。あずきは北海道十勝産の小豆を一粒一粒、手作業で選別したものを使用。その味わいをシンプルに楽しめる宇治ミルク金時が人気。

    甘味処 相生

    愛知県名古屋市東区泉3-1-6
    地図

    詳細情報

名古屋・愛知のかき氷店をもっと見る